ネットで集客、売り上げを何倍にもする方法

ネットで集客、売り上げを何倍にもする方法

ネット集客やWebマーケティング、なぜ今するべき?

 

現在、スマホやネット環境の普及により、

SNSや動画配信をやろうと思えば個人でも

比較的簡単に出来るようになりました。

 

動画配信などの市場は加速度的に広がっています。

その影響はWebマーケティングの市場と深く連携していて、

Web広告費をみても、既にテレビの広告費を超えているのが現状です。

 

つまり、今後テレビでCMをするよりWebで広告をうつほうが、

売れる可能性が高くなっていくということです。

しかもテレビCMはコストがかかりますが、

Web広告はそれと比べると低コストでしかも効率よく

宣伝することが出来ます。

 

※「効率よく宣伝することが出来る」理由

Web広告は、テレビCMのように不特定多数に広告を表示するのではなく、

興味のありそうな人を狙って、その人だけに広告を表示させることが出来る。

 

Webマーケティングを上手に導入することは、

あなた、もしくはあなたの会社に、

これから先、多大な利益をもたらすことになるかもしれません。

 

スポンサーリンク



 

Webマーケティングのメリット

では、Webマーケティングを導入するメリットとは

どんなものでしょうか?

 

1.全体像を把握することが出来る

 

Web上でテストを行ったりダイレクトマーケティングをすることで、

簡潔で明確な分析が出来ます。

これは大きなメリットです。

自社の弱点が分かりやすく、問題や課題を早期に見つけ、

それに対する対処や修正を素早く行うことが出来ます。

 

素早く修正が出来るということは、

売り上げにいい影響を及ぼすのは間違いありません。

 

2.既存事業が伸びると共に、新規事業も比較的容易に始められる

 

既存事業を伸ばすことはもちろんですが、

Web上なら新規事業もコストを抑えて展開しやすいので、

新たな事業を始めるには、実店舗などを開業するより、

比較的参入しやすく結果も出しやすいと言えます。

 

3.マーケティング技術そのもので稼げる

特にフリーランスで仕事をしている人にとっては、

マーケティングの技術があれば、自分または自社で

その技術を使うことが出来るのはもちろんですが、

他者に対してもコンサルや代行の仕事が提供できます。

 

つまり、マーケティングの技術そのものを

利益に直結させることも可能です。

 

スポンサーリンク



 

WEBマーケティングの目的

 

Webマーケティングの目的は売り上げを伸ばすことです。

そのために、顧客の獲得と獲得した顧客を維持することを

目指すことが必要です。

 

1.顧客の獲得

Web上での顧客の獲得は、

アクセス数 × 成約率 = 顧客数

の式で表すことが出来ます。

 

新規顧客を獲得し顧客数を伸ばす為には、

上の式でも分かるように、

まずアクセス数と成約率を伸ばすことが必要です。

 

それがある程度出来たら、顧客をリスト化します。

このリストこそあなたやあなたの会社にとって宝物になるのは

間違いありません。

 

2.顧客の維持

リスト化した後は顧客の維持が必要です。

せっかくリスト化したんだから、

そのリストを使って関係構築と販売をしていきましょう。

キャンペーンの展開やオファーをDMやメールで行います。

 

WEBマーケティングの種類

ひとことにWebマーケティングと言っても、

いろいろな種類があります。

 

1.SEOマーケティング

2.SNSマーケティング

3.コンテンツマーケティング

4.メールマーケティング

5.Google広告やPPC広告

などです。

 

それぞれに関連し合ったり、

一部として含まれることもあります。

 

 

上の図は、WEBマーケティングの基本的な一例です。

¥はキャッシュポイント、つまり収益になるポイントです。

LPはランディングページのことで、商品を売るためのページになります。

 

PPC広告などからLPにアクセスを集めて、成約に結び付けます。

それと同時に成約した顧客や見込み客をリスト化します。

 

リストは当然多いほどいいので、顧客獲得は常に繰り返します。

そのリストを使ってキャンペーンを打ったり、

メールなどで顧客との関係強化を図ります。

 

一度購入した顧客が離れて行く理由の多くは

購入したこと、もしくは購入した店を「忘れてしまうこと」です。

顧客に忘れられないように定期的に情報提供などを行い、

常に新鮮な情報や魅力を顧客に届ける必要があります。

 

過去に一度でも購入した顧客は、新たな顧客を獲得するよりも

比較的少ないコストや労力で関係性を深めることが可能です。

ただなるべく関係が長続きするように、飽きささない努力は必要です。

 

セールスライティングの勉強はこちら↓

あなたもこんな暮らしをしたいと思いませんか?

 

 

スポンサーリンク