インターネットビジネスをしている多くの人が勘違いしていること

インターネットビジネスをしている多くの人が勘違いしていること

こんにちは、室町諭です。

 

あなたはインターネットビジネスと聞くとどんな印象をお持ちですか?

「怪しいビジネス?」

「なんか騙されそうだな」

「儲かるとか言っているけど、本当なの?」

「触らぬ神に祟りなし」

など、まだまだマイナスイメージを持っている人が

多いのではないでしょうか?

 

確かに中には怪しい商売もあるのは事実ですが、

現在、ネット上ではなく実際に商売をしている人などにとって

インターネットは、無料、もしくは安価で自分の仕事や会社の宣伝ができて、

しかも全国ネット、なんなら世界中の人に発信できるツールです。

 

言わば、自分の強力なお店が1つできることになります。

使わない手はないですよね。

 

なので、インターネットビジネスを始める人も増えてきているのですが、

実際には、簡単に成果が出る人は少なく、

「インターネットビジネスは儲からない」というレッテルを

自分で貼ってしまって、途中で放棄する人も沢山います。

 

ぼくはセールスライターをしているのですが、

時々、途中で諦めてしまった人の話を聞くと残念でなりません。

インターネットビジネスのやり方を

最初の段階で間違っている人が多いのです。

 

そこで、今回はインターネットビジネスをする上で、

基本となる考え方を1つ紹介します。

少しでも、あなたの道しるべになれば幸いです。

 

スポンサーリンク


 

インターネットビジネスをしている

多くの人が勘違いしていること

 

勘違いしていませんか?コンテンツこそ全てです

 

当たり前ですが、インターネットはメディアです。

あなたがブログやインターネットで何かを発信するということは、

あなた専用のメディアの発信基地を持つということです。

 

これも今更言うまでもないのですが、

メディアで大切なのは「コンテンツ」です。

テレビやその他、どのメディアもコンテンツ作りに多額の費用を投じています。

 

なので、あなたがもしインターネットビジネスをしている、

あるいはこれから始めようとしているのなら、

まず、最初にしなければいけないことは、

商品を売ろうとすることではなく、優れたコンテンツを提供することです。

そうすれば、売り上げは自然に後からついてきます。

 

なぜなら、優れたコンテンツを提供した人のところに人は集まるからです。

実際にGoogleやYahooなどでいい評価を得るためには

コンテンツの充実は必須になっています。

 

 

スポンサーリンク


 

インターネットビジネスをしている

多くの人が勘違いしていること

 

 

優れたコンテンツを作るのは難しい?

 

優れたコンテンツを作ることが大切だと言いましたが、

「優れたコンテンツ」って難しく感じますよね。

例えば、ブログならコンテンツは記事になります。(他にもありますが…)

じゃあ「世の中の人の役に立つ記事を毎回書かなければならない」

なんていうプレッシャーがあると、書き出しにくいですよね。

「自分にそんな知識はないよ」と思うかもしれません。

 

でも、焦る必要はないのです。

コンテンツは、もしそれを自分で作ることができなくても

どこかに転がっているものなのです。

 

今の世の中は情報社会です。

情報過多と思うくらい情報があふれています。

あなたが記事にしたいことは何処かにあるのです。

それは本屋さんかもしれませんし、Web上かもしれません。

どのような方法でも、

知ろうと思えば、知識は身につけられるものです。

 

ただし、文章などをそのまま使うと、

著作権の侵害になりますので、いけません。

モラルは守りましょう。

得た知識を一度自分のものにして(=インプット)

それから自分の言葉で表現すればいいのです。(=アウトプット)

 

あと、自分の今までの経験は自分の強みになります。

もし、自分が専門的な知識を持っていたとしたら、

それを知りたい人は世の中にいるでしょう。

 

また、自分が経験したことは自分だけの貴重な経験になりますし、

その経験を教えて欲しい人は世の中にはいるものです。

 

そしてなんといっても大切なことは、

コンテンツを充実させるために、記事を日々書き続けることです。

そうすれば、やがてGoogleやYahooに評価され

検索の上位に載せてもらえるようになります。

 

インターネットビジネスは「積み重ね」がものを言います。

 

 

インターネットビジネスをしている

多くの人が勘違いしていること

 

まとめ

 

 

「インターネットビジネスは楽して稼げる」みたいなことを

言う人もいますが、それはあなたを誘うための甘い言葉です。

 

どの業界も仕事となると何らかの厳しさはあります。

会社だとサボっていると誰かが注意してくれますが、

一人でパソコン相手に仕事をしていると

サボっていても注意してくれる人はいません。

 

とはいうものの、

インターネットビジネスには大きな可能性があることは間違いありません。

自分自身を律して、自分に厳しくできる人だけが見れる世界があるのです。

 

 

室町諭

 

以下の記事も参考にしてください。

 

*ブログを始めるメリットについて↓

ブログをやるメリット。これからブログを始めようか迷っている人へ

*Webビジネスで成功する方法について↓

Webビジネスや仕事で成功する学習方法!成功者になるための方法!

 

スポンサーリンク