セールスコピーライターの始め方

セールスコピーライターの始め方

こんにちは。

セールスコピーライターの室町諭です。

 

一言でネットビジネスと言ってもいろいろありますよね。

その収入も、お小遣い稼ぎ位のものから独立開業できるものまで様々です。

 

この記事は、

 

ネットビジネスの中でも、独立開業できて大きな収入が見込める

注目の職業「セールスコピーライター」について、

 

自宅で1人でセールスコピーライターを始める方法や、

セールスコピーライターとして、

収益が上げられるようになるまでに何をしたらいいかなどを、

 

実際の作業の流れに沿って解説します。

スポンサーリンク



セールスコピーライターの始め方

 

セールスコピーライタ―は、

知識さえ身に付ければ、すぐにでも始められます。

 

資格試験などはないので、資格は必要ありません。

あなたが「私はセールスコピーライターです」と

名乗った時からあなたはセールスコピーライターです。^^

 

でも、最初は知識もないし収入もありません。

その段階で名乗るのってちょっと気が引けますよね。

 

それに知識がないことはすぐにバレてしまいますし、

そうなると、全く信用してもらえなくなります。

 

セールスコピーライターとして仕事をしていくのであれば、

ある程度の知識を身に着けてから堂々と名乗ったほうがいいです。

 

 

セールスコピーライターになるために最初にすることは、

本を読むことです。

 

特に難しいことをするわけではないので、スムーズに始められます。

 

それに、「ひらめき」や「センス」といったような、

何か特殊な才能が必要というわけでもありません。

 

つまり、

記事やブログなどの文章が書ければ、ほぼ誰でも始められる職業です。

文章を書くのも練習次第でどうにかなるものです。^^

 

これから解説することは、ぼく自身がしてきたことなので、

そのまま実践してもらえれば、再現性は高いと思います。

 

副業からでも始められますので、

興味のある人は、最後まで読んでください。

 

セールスコピーライターを始めるには、3つのステップがあります。

セールスコピーライターの始め方、3ステップ

 

 

1.セールスコピーライティングの勉強、知識の吸収

 

2.文章を書く練習、ブログなどで実績作り

 

3.お金になる仕事をする

 

では、順番に説明していきます。

 

セールスコピーライターの始め方

1.セールスコピーライティングの勉強、知識の吸収

 

本や教材で知識の吸収

まず最初にすることは、セールスライティングの勉強です。

 

もし、勉強もせず、やみくもに文章を書いたとしたら、

セールスライティングの基礎知識もないので、

そもそも、セールスライティングができませんよね。

 

そうなると、

文章を書くことが無駄とまでは言いませんが、

なかなか収益が上がらず、遠回りをすることになってしまいます。

 

知識やテクニックがあってこそ、

人を惹きつける文章が書けるし、物が売れます。

 

セールスライティングだけでなく、何をするにもそうですが、

最初は最低限の基本的な知識を身に付けることが必要です。

 

 

基本的な知識を身に付けるために、まず最初にすることは、

セールスライティングの本を読むことです。

 

セールスライティングを勉強するための投資は、

他のネットビジネスと比べても極めて少ないのですが、

 

最低限の本や教材代は必要ですので、

投資が全くゼロで始められるというわけではありません。

 

もし、本で勉強もせずに

セールスライティングを勉強しようとするなら、

ほぼ習得するのは無理だと思います。

 

本を買って知識を得るのは、「未来の自分」への投資になります。

 

それに、セールスライティングは成果が出やすい仕事です。

少しのリスクを負うこと(本を購入すること)は勉強の励みにもなります。

元を取らないといけませんもんね。^^

 

「よし、本を購入して勉強しよう!」と積極的に行動できる人は、

それだけ早く成長できますし、具体的な成果(収益)も早く出ます。

 

セールスライティング関連の本や教材は

Webで検索するとずらりとたくさん出てきますが、

 

ぼくがオススメする本は、

「現代広告の心理技術101」です。

セールスライティングのテクニックが網羅されていて、

成功している多くのセールスライターが読んでいます。

 

ぼくの感想ではありますが、

セールスライティングの勉強には最初に読むべき本であり、

なおかつ、繰り返し見るべき本です。

 

ぼくも今でも時々読み返しながら、文章を書いたりしています。

 

最初の1冊はこの本をオススメします。

本屋さんには売っていません。ネット限定販売です。

 

興味のある人は、紹介ページをのぞいてみてください。

⇒「現代広告の心理技術101」

 

もしくは、

オススメの本の紹介ページにも掲載しています。

⇒「セールスライティングの本や教材、オススメ!」

 

誰かに教えてもらう

次に、本を読むのと同時にすることが、

誰か先生と言える人に習うことです。

 

自分一人で本などで勉強しても

実際のテクニックの活用方法や収益化のやり方などは

本だけでは習得できない部分がたくさんあります。

 

無料のメルマガなどでいいので、

誰かの講座(メルマガなど)で勉強するのが、習得する”近道”になります。

 

とはいっても、

セールスライティングを教えてくれる先生はそう多くはありません。

 

どこかの講座(メルマガ)などに申し込むにしても、

メールを登録するのって気が引けるというか、

ちょっと勇気が要りますよね。^^;

 

そこで、ぼくの講座のご案内(宣伝)にはなりますが、

無料セールスライティングのメール講座をやっています。

 

さっきも言ったように少し登録するのは勇気がいるとは思いますが、^^;

よかったらご登録ください。

 

読者の方にリスクが極力かからないように、無料でやっています。

途中で止めたかったらすぐに配信停止もできるようにもしています。

 

もちろん、怪しい売り込みなんかも一切ありませんので、

安心してください。^^

 

セールスライティングを使ってお金になる方法を

実践できるように具体的解説します。

講座でしかお伝え出来ないような強力なテクニックも伝授します。

 

 

セールスコピーライターはなりたくないけど…、

「ブログの文章を今より上手に書けるようになりたい」

「ブログやWebで集客したい」

など、思っている人も大歓迎です。

よかったら、講座の紹介ページを見てください。

⇒「ここから始めるセールスライティング講座」

 

スポンサーリンク



セールスコピーライターの始め方

2.文章を書く練習、ブログなどで実績作り

写経で練習

本を読んだりして知識がある程度得られたら、

次はその知識を使って練習です。

 

練習の第一段階は「写経」です。

つまり、上手な人の文章を書き写すということです。

 

誰か有名なセールスライターの

無料メルマガやブログの写経をすることをオススメします。

 

誰かの文章を写経していて、

セールスライティングの技術を使って書かれている所が分かると、

 

「これがバンドワゴン効果か」

「ここは転嫁を使ってるな」

などの気づきがあって、書き方やテクニックの使い方の勉強になります。

またそうやって気付くことで、テクニックが身についていきます。

 

【無料ブログに投稿】

「写経」と同時にするべきことが、

アメブロなど無料ブログを作って記事を投稿していくということです。

 

 

記事の内容は練習用のブログなら、趣味のブログでもいいのですが、

あまり自分の為にはなりません。

 

確かに、自分の趣味なら記事も書きやすいのは分かるのですが、

趣味のブログの記事をどれだけ書いたとしても、

その記事が収益を生まなければ意味がありません。

 

趣味ブログの場合はそのブログのジャンルや市場が、

あまり集客が見込めなかったりすることがあります。

 

 

もちろん、このことは一概には言えません。

 

趣味のブログでも、そのブログのジャンル、市場が

「確実に集客が見込めて、なおかつ売る商品がある」という市場であるなら、

仕事として成り立ちますので、例外もあります。

 

ですがほとんどは、勝負する市場は趣味とは切り離して考えたほうがいい場合が多いです。

 

どうしても、趣味のことを書きたいのであれば、

また別のサイトで趣味ブログを立ち上げて、その中で記事を書くようにしましょう。

 

後々の収益化につなげるために無料ブログを立ち上げるのであれば、

下の3つのパターンが考えられます。

 

<1.現在、自分の得意なジャンルある。または売りたい商品を持っている場合>

 

今現在、記事が書けそうな自分の得意なジャンルがあったり、

商品や教材など、将来売れそうなものがあるなら、

そのジャンルで記事を書くのがオススメです。

 

<2.現在、自分には記事を書くネタが何もないと思われる、もしくは気付いていない場合>

 

自分はブログを書けるようなネタがないと思っている人が結構いますが、

案外自分の持っている何か価値のあるものに気付いていないだけなのかもしれませんよ。

こちらの記事をご覧ください。⇒「あなたの「価値」って何ですか?」

 

<3.何も書ける材料が思いつかない場合>

 

何か考えてみたけど何も思いつかない場合は、

将来お金になりそうなジャンル(人が悩んでいて、解決したいと思っていそうなジャンル)で、

自分が記事を書けそうなジャンルがあれば、そのジャンルの本を買って読みましょう。

たいてい2~3冊読めば、知識はある程度吸収できますし記事は書けます。

 

それと、セールスライティングで自分が学んだことを書くのも「あり」です。^^

 

 

【ノウハウコレクターにならないように注意】

 

このあたりまで作業が進んでくると、ちょっとした落とし穴に落ちる人がいます。

そして、落とし穴からなかなか抜け出せない人もたくさんいます。

 

どういう人かと言うと、

知識ばかりを詰め込んで、ブログをなかなか書き始められない、

いわゆる「ノウハウコレクター」に陥ってしまう人です。

 

そういう人に少しだけ

前へ進むためのヒントを書いておきます。

 

考えてみてください。

 

記事を書くために100%の専門的な知識を身に付けることなんて、ほぼ誰にもできませんよね。

記事を書く前から文章が上手い人なんて、存在しませんよね。

 

最初は、みんな「知識は少ないし、文章は超下手!」からのスタートです。

ぼくも間違いなくそんなところからのスタートでした。

未だに文章は下手ですが…^^;

 

でも、みんなそうなんです。

 

それに、最初のほうの記事は誰も見てくれませんので大丈夫です。^^

なんか、変な励まし方ですね。^^;

 

とにかく、本を1冊読んだら、記事を書きだすことが大切です。

 

5冊本を読んでいて、何も書いていない人より、

1冊読んですぐにブログを書き始めている人のほうが、

成長も早いですし、早くお金にたどり着き、早く成功もします。

 

このアドバイスは全て事実なので、成果が早く欲しい人は行動してください。

 

 

<アメーバブログについて>

ちなみに、

無料ブログはアメーバブログ(アメブロ)集客しやすいのでオススメです。

アメーバブログのメリットとデメリット

≪メリット≫

利用者数が多い。

・アメーバキングなど集客ツールを使って集客出来る。

 

≪デメリット≫

・アフィリエイト禁止。

・集客できるのが、アメブロユーザーに限られる。

 

アメブロには

上に書いたようなメリット、デメリットがあります。

 

少し説明します。

 

≪メリット≫ 

 

あまりブログとかを知らない人でも、アメブロという名前を聞いたことがある人は

多いのではないでしょうか。

 

それだけ有名だということで、利用者が多いのは事実です。

つまり、ブログを見てくれる人も多くなる可能性があるということです。

 

それと、アメブロにはアメーバキングなど集客ツールも充実しています。

 

アメーバキングは簡単な条件を入力すると、

自動でIDを抽出して、「いいね」や「読者登録」などを行ってくれるツールです。

 

ブログを立ち上げても、最初のうちはだれも見に来てくれません。

そこで、アメーバキングで「いいね」などをすると、

 

「どんな人かな?」

「どんなブログを書いてるのかな?」と

ブログを見に来てくれます。

 

アメーバキングは強力な集客ツールなので、

それを使うと、アメブロは集客が早く効率的にできます。

 

 

≪デメリット≫

 

アメブロは大きなメリットがありますが、デメリットもあります。

それを把握した上で、上手に使う必要があります。

 

まず、アメブロはアフィリエイト禁止です。

アフィリエイトをしたら、運営側にブログを消されてしまいます。

 

これが無料ブログの使いにくい所でもあって、

運営側に権利があるので、

ブログを表示できなくされても、仕方がないことで文句は言えません。

 

各ブログでいろいろな規制が設けてあって、

適切でない言葉を使ったりしたら、その記事を消されたりします。

 

(アメブロの場合は「儲かる」や

汚い言葉などを頻繁に使うと表示されなくなります。)

 

そのへんも注意して、せっかく書いた記事が消されないように

気を付けなければいけません。

また、消されたら書き直すと表示されたりします。

 

 

それと、アメブロは集客できるのが、ほぼアメブロユーザーだけになります。

 

無料ブログはGoogleなどの検索エンジンに

上位評価されにくい(SEOに弱い)ので、

なかなかWeb上の上位、1ページ目や2ページ目に表示されません。

 

アメブロは確かに利用者は多いのですが、

アメブロユーザー以外の人がブログを見に来ることは、

ほぼ無いと考えたほうがいいでしょう。

 

なので、セールスライターとしてアメブロを使うなら、

強力な集客装置として使うのが賢明です。

 

下(3.お金になる仕事をする)にも書いていますが、

アメブロで集客して、メルマガに誘導するか、

いずれ、ホームページを立ち上げて、アメブロからそちらへ誘導します。

 

 

アフィリエイトとは

サイト(ブログ)に広告主の商品を紹介するリンク(URL)を貼り、

サイトの読者がそのリンク経由で商品を買うと

報酬がサイトを運営している人に支払われるシステムです。

 

例えば、この記事の上記の

【「現代広告の心理技術101」のご購入はこちらから】を

クリックして本を買ってもらうと…

 

ぼくのお財布(正確には銀行口座)にチャリーン!と紹介料が入るわけです。^^

 

何も売る商品が見つからない場合やサイトを立ち上げて最初のうちは、

アフィリエイトが手っ取り早く収益を得る方法になります。

 

スポンサーリンク



セールスコピーライターの始め方

 

3.お金になる仕事をする

【実績を積み、ワードプレスで本ブログを立ち上げる】

 

2番まで頑張ってやっても、残念ながらまだ収入は入ってきません。

でも、ここは辛抱が必要です。

しっかり、将来の為に集客しておきましょう。

 

この時点では、まだ「実績」がないので、単価の高い仕事ができません。

 

ここでいう「実績」とは、誰かが評価してくれる「実績」ではなく、

自分が自分を評価する「実績」、

 

つまり「経験」です。

 

それは、本を読んで得た知識の豊富さであったり、

無料ブログで書いた記事の数であったりします。

 

そういう「経験」を多くすればするほど、自分の「自信」になり、

「実績」を積んでいくことにもなります。

 

「知識」と「経験」がある程度できたら、アフィリエイトなどをするのですが、

アメブロではできないので、別のブログを立ち上げる必要が出てきます。

 

そこでオススメするのは「ワードプレス」です。

 

ワードプレスはそれ自体は無料なのですが、

無料ブログとは違い、サーバーやドメインなどを

自分で用意しなければいけないので、結局は有料になります。

 

この辺まで作業が進んでくると、お金の匂いがしてきますよ。^^

 

でももし本気で、セールスコピーライターで成功しようと思っているのなら、

 

本当のことを言うと、

セールスライティングのスキルだけを習得しても難しいのが現実です。

成功するためには他の知識も身に付けなければいけません。

 

例えば、SEOの知識です。

ワードプレスにはアメブロにある

アメーバキングのような集客ツールがありません。

 

つまり、

 

ブログを見てもらうためには、集客ツールで集客が出来ない代わりに、

誰かが検索した時に、自分のブログが上位に検索されることが必要になります。

 

Googleは人の役に立ったり、世の中の為になる記事やブログを

自動的に判断する検索ロボットがWeb上にいて、

そういう記事を上位に記載するように並べ変えています。

 

ここでちょっと、想像してみてください。

 

Webで何かを調べたいときに検索ワードを打ち込むとします。

すると、検索上位のサイトから順番に表示されますよね。

 

そのとき、5ページめとか6ページめまで見るでしょうか?

大抵は、1ページめだけか、見たとしても2ページめくらいまでですよね。

 

ほとんどの人がそうだと思います。

 

したがって、なるべく1ページめか、上位に表示されなければ、

誰も見に来てくれませんので、お金が入ってきません。

 

このような上位に表示せれることを狙った文章の書き方を

「SEOライティング」(検索エンジン最適化)と言います。

 

ブログの記事が上位に掲載されるまでは、

既存の記事の内容を書き直したり新しい記事を投稿したりしながら、

内容を充実し、ブログを育てていきます。

 

でも、それにはある程度の時間がかかりますので、

メインブログが育つまでの間は、無料ブログで集客して、

URLを貼ってホームページへ誘導します。

 

 

この作業ぐらいからが収益化をするためには踏ん張りどころになるので、

頑張って集客しながらブログを育てましょう。

 

【未来のために次のステップへ】

 

自分のブログを育てながら、

マーケティングの知識を見に付けたり、ビジネスのシステム化をしたりすることで、

お金になる仕事ができるようになってきます。

 

 

一旦「ビジネスのシステム化」、「自動化」などをして、

「儲かる仕組み」を作ってしまえば、

後は、時間にもお金にも余裕が持てるようになってきます。

 

もっともっと稼いでもいいですし、

お金儲けはほどほどにしておいて、

自由な時間で、海外旅行なんかに行ってもいいかもしれませんね。^^

 

仕事はパソコン1台あれば、どこにいてもできるのですから。^^

 

1人で仕事をしていても、

やり方次第で月収数百万円を稼いでいる人もいます。

なかにはもっと稼いでいる人もたくさんいるのも事実です。

 

 

以上、

自宅で1人でセールスコピーライターを始める方法を解説しました。

 

副業からでも始められますし、特殊な能力なども必要ではありません。

 

あなたも、セールスコピーライターを始めませんか?

 

「興味がでてきたぞ」と思った方は、

他の記事も読んで参考にしていただければ幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

室町 諭

 

スポンサーリンク




 

☆ブログのホームページです。

⇒「セールスコピーライター 夢を叶える方法」

 

 

☆セールスコピーライターの仕事内容

セールスコピーライターになるために必要なことについては

こちらの記事を参考にしてください。

⇒「セールスコピーライターの仕事」